誰だって艶肌は手に入れられる!肌質別アイテム&ノウハウ紹介

ときめき艶肌研究所

セルフでシミを消す方法って存在する?口コミ発人気のシミケアベスト3!

シミのスキンケア

セルフでシミを消す方法って存在する?口コミ発人気のシミケアベスト3!

投稿日:

一度できたシミ。
美容皮膚科でレーザー治療でもしない限りもう治らないんじゃない・・・?

確かにできてしまったシミを消すには時間がかかります。
それは肌のターンオーバーに頼る部分が大きいから。
肌の断面図
正常でも28日周期、30代~40代であれば新陳代謝の低下から約45日かけて肌は真皮より上の基底層から有棘層、顆粒層、角質層そして最後には垢となって剥がれ落ちていきます。

さらに、シミは一見肌の表面に張り付いた薄いシールのように思われがちですが、多くのシミは基底層~角質層まで柱のようになってできています。
そのため、表面が垢として剥がれてもその下から出てくる層もまだシミを抱えたままとなります。
結果、シミを完全に消すには最低でも28日、場合によっては数年という長い年月がかかります。

真皮にシミができることもある

目の下から頬骨にかけて女性にできやすい肝斑。
こちらは真皮からできるシミになります。

そのため、肝斑の場合にはシミへのアプローチが変わってきます。
目の下にできる左右対称のもやっとしたシミは肝斑の可能性があります。
肝斑の治療法にはトラネキサム酸の服用が効果的だとされています。

肝斑かも・・・と思ったらシミケアをトラネキサム酸配合のサプリに変えてみるといいかもしれません。

時間がかかるのは覚悟の上!なんとか自分でシミを消せないの?

シミが改善するまでの流れ
真皮層はターンオーバーが数年単位とされ、ターンオーバーによる改善が難しい場所。
しかし、真皮より上の層であれば、比較的ターンオーバーが活発であるためシミの改善は決して無理な話ではありません。

セルフケアで効果的にシミを消すためにできる方法と優秀アイテムを詳しくまとめていきます。

基本のシミ対策!新陳代謝を上げる!

1.睡眠時間を7時間以上確保しましょう
2.食事は野菜や肉、魚、果物などバランスよく
3.入浴はできるだけ毎日湯船に浸かって汗を流すようにします
4.洗顔はシミがどんなに気になってもふわっと優しく
5.肌を過剰に摩擦するような洗顔方法は悪影響です

シミ改善のカギである「ターンオーバーの改善」にこれらは全て有効です。
まずは上記の5つを意識した生活スタイルにしてみてください。

上記を意識した生活にした上でシミ対策アイテムを使うのが最も効率的だと言えます。

シミ対策で効果を実感する方が多いアイテムベスト3!

セルフのシミ対策アイテムってとても多くなりました。
その種類もサプリメントからスキンケアアイテムまで様々。

ここでは口コミを参考に効果を実感される方が多かったアイテムをランキングします。

第1位 シミウス

シミウス外観
大手口コミサイト「@cosme」で常に高評価となっているのがこの「シミウス」です。

シミウスの@cosmeでの評価
口コミ人数は1,000人を超えていながら☆5以上をキープできるのは優秀アイテムの証拠。
サンプル使用やモニターさんの評価が少なく、「購入品」「リピート」が多いのも人気の目安です。

1つで10役をこなすオールインワンゲルです↓
シミウスのジェル
化粧水、乳液、美容液、クリーム、パック、マッサージ、美白、アイクリーム、保湿、化粧下地の役割をこなすオールインワン。

洗顔後にこれをただ1つ塗るだけでOK、しかも高濃度配合されている有効成分のプラセンタエキスがメラニンの生成を抑制してくれるとのこと。

私自身も現在チャレンジ中。
まずは3つをメドに使ってみる予定です。
(3個の使用でシミに変化があった方が多い)

3週間使った時点ではまだシミへの効果は実感できません。
ただ、肌全体のくすみ感がなくなり、ワントーン明るい肌へと変わってきました。
シミウス3週間後の変化
ファンデも一つ明るめのに変えました♡
シミウスは医学雑誌で臨床研究に使われた実績のあるシミケアアイテムでもあります。
実際にシミの改善が見られたという裏付けは使用し続ける上でとても心強いです。

シミウスの体験レビューへシミウス公式サイトへ

第2位 BIHAKU

BIHAKUの紹介
楽天のスキンケア部門で第1位を取得したこともあるBIHAKU。
エイジングケアと美白ケアの両方を兼ね備えたオールインワンとして人気です。

BIHAKUは話題の成分「フラーレン」配合。
フラーレンは細胞の老化の原因となる「活性酸素」を効果的に除去してくれる成分。
細胞一つ一つが元気になることで、ターンオーバーの改善、結果シミの改善や肌に透明感をもたらすなどの効果が期待できます。

@cosmeでの評価↓
BIHAKUアットコスメでの評価
口コミの数ではシミウスには及びませんが、評価は高く☆5.5。
やはりシミに効果を実感される方が多く、シミ改善に役立っているようです。
BIHAKUのテクスチャー
肌なじみのよいテクスチャー。
私も実際に使用して、肌がふっくらしてきたのを実感できたオールインワンになります。

愛用者の年齢は30代後半から50代が多く、これまでのスキンケアでシミを改善できなかった方が試しに使ってリピートに移行するケースが多いようです。

初回は送料690円だけでお試しできるというのも人気の理由かもしれません。
初回無料のサービスあり
30日間の返金保証はありますが、基本は5回の回数のお約束がありますので、購入の際にはよく検討する必要がありますね。

BIHAKUのレビューへBIHAKU公式サイトへ

第3位 ホワイトヴェール

飲む日焼け止めサプリ
最近話題の飲む日焼け止め。
どうやって日焼けを防ぐかというと、直接肌に塗って紫外線を熱に変えたり、反射させたりする日焼け止めクリームと違い、紫外線が入ってきた影響自体を消す、という形。

紫外線は体内に入ると活性酸素を生み出し、それが肌老化やメラニン生成の引き金になるのですが、この「活性酸素」を作らせないことで、紫外線の影響をなくします。

1日2錠でOK↓
ホワイトヴェールの1日の量
粒も小さいので飲みやすいのがいいです。

気になる成分ですが・・・↓
ホワイトヴェールの成分表
全て植物由来でケミカルなものは入っていません。
しかも美肌成分もたっぷり配合しているので、紫外線ケアをしながら美肌ケアもできてしまいます。
このサプリメントで日焼けの影響を防げるのはおよそ6割。

一見少なく感じるかもしれませんが、目や頭皮など日焼け止めクリームを塗ることができない場所からの紫外線もカットできるので、効率的だと感じています。

普段は薄手のカーディガンと帽子くらいで日焼けを予防してあげるとさらに効果的だと思います。

ただ、このサプリは新たに紫外線の影響を与えにくくできますが、今あるシミを消す効果は期待できないかもしれません・・・。

飲む日焼け止めサプリのレビューへホワイトヴェール公式サイトへ

千里の道も一歩から!

シミをセルフで治そうと思ったら、それは長い道のりになることは間違いありません。
数日で治ることはなく、最低でも28日はかかります。

ですが、手をこまねいていればその分だけ時間がもったいないと思いませんか?
シミ対策は思い立ったら吉日。
毎日コツコツケアを重ねていきましょう。

いつの日か、あれ?シミが・・・♡という日は努力次第だと思いますよ( *´艸`)

-シミのスキンケア
-,

Copyright© ときめき艶肌研究所 , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.