誰だって艶肌は手に入れられる!肌質別アイテム&ノウハウ紹介

ときめき艶肌研究所

トライアルセットのレビュー

900円~!プチ価格でライスフォースを10日間。結果はいかに?

投稿日:

今をときめく「お米系スキンケア」のライスフォース。

芸能人、女優さん、モデルさんなどがこぞって使用しているとウワサのアイテム。
インスタグラムでもキレイ目女子の皆さんがライスフォースと一緒に自撮りしている画像をよくみかけます。

最近はクワバタオハラの小原正子さんがライスフォースで美肌キープしているのが話題になりました。
ブログでもすっぴんをアップしていますが、超キレイ
とても40代・2児の母とは思えませんね。

そんな話題の「ライスフォース」を私も試してみたいと思います!

ライスフォースの詳細へ

ライスフォースの何がいいのかというと

高評価な印象のライスフォースですが、一体何がどういいのでしょうか。

ライスフォースは「ライスパワーNo.11」配合

ライスパワーNo.11は、肌の水分保持機能を改善する効果を公的に認められた唯一の成分です。
そのライスパワーNo.11が配合されたスキンケアがライスフォースです。

使い続けることで、肌の保水機能が高まり、角質にたっぷり水分を閉じ込めたうるつや肌が期待できます。

トライアルならなんと900円~!

いい噂ばかりなら、ぜひ使ってみたい!と思うのが女子ですよね。
でも・・・いきなりフルボトルとかちょっと・・・なんですが。

実はライスフォースにはトライアルセットがあります。
2種類あり、1つは「基本の3点セット」。
こちらは化粧水・美容液・クリームの3点・10日分で900円

もう一つは美白アイテムがさらに2つプラスされた「スペシャル5点セット」。
同じく10日分で1,400円。

どちらも送料無料で試すことができます。

年齢的にシミやしわの気になるお年頃なzawaは「スペシャル5点セット」を試してみることにしました( *´艸`)

スペシャル5点セットが届きました

ライスフォース外箱
わくわく♡
早速開けてみますね。

ライスフォーススペシャル5点セット
けっこうたっぷり!
これで10日分です。
(実際には化粧水以外は2週間近く使用できました)

ではこれから1アイテムずつご紹介していきます。

ディープモイスチュアローション(化粧水)

ディープモイスチュアローション
医薬部外品です。
トライアルセットは20mlです。

ライスフォース・化粧水
こちらの使用量は1回につき500円玉大。
無色透明でほんのりハーブ系の香り。
たぶんカミツレ油の香りだと思います。

ライスフォースは香料を添加してないので、自然由来ですね。

ライスフォース:化粧水・テクスチャー
さらっとしていますが、少しだけとろみがあります。
浸透は早め。
肌が乾燥していたこともあり、すーっと浸透していきました。

化粧水を塗った後との比較
たった1度化粧水を馴染ませただけで肌がモチっとなります。
何も塗ってない方と比較するとこんな感じ。

一時的ではなく、数時間この違いが継続したのにもびっくり。

ディープモイスチュアエッセンス(美容液)

ディープモイスチュアエッセンス(美容液)
トライアルは8ml入り。
1回の使用量は1cm大だそうです。

ディープモイスチュアエッセンス(美容液)
美容液は有効成分である「ライスパワーNo.11」が高配合。
保湿に期待が持てるアイテム。

テクスチャーは軽め。
伸びがいいので、少量でもしっかり潤います。

ディープモイスチュアクリーム(クリーム)

ディープモイスチュアクリーム
3点セット(900円の方)ならこれが最後のアイテム。
トライアルなら5g入りです。

1回の使用量はあずき粒大。
ディープモイスチュアクリーム
コクのあるテクスチャーで、ライトな付け心地が好きな方にはやや重く感じるかもしれません。
乾燥肌がさほど気にならない方なら無くてもいいかも。
逆に年齢肌さん、乾燥肌さんには欠かせないアイテムになりそうです。

少量で長い時間、肌にベールを作って印象の使いごこちです。

ホワイトニングクリアエッセンス(美白美容液)

ホワイトニングクリアエッセンス(美白美容液)
ここからはスペシャル5点セットのみ(1,400円の方)ついてきます。
トライアルでは3g入りです。

ホワイトニングクリアエッセンス(美白美容液)
1回の使用量は「適量」。
気になる部分や紫外線が当たりやすい場所に塗っていきます。

ホワイトニングクリアエッセンス(美白美容液)のテクスチャー

美容液というよりはクリームに近いテクスチャーです。
@cosmeの口コミでは長期使用でシミが薄くなったと実感されている方も多く、期待大。

UVプロテクトミルク(日焼け止め化粧下地)

UVプロテクトミルク
SPF25、PA++の日常使いの日焼け止め化粧下地。
トライアルでは8ml入りです。

UVプロテクトミルク
こちらも1回の使用量は適量です。
ベトつかず軽い付け心地。

UVプロテクトミルク
肌への負担が軽く、キメまでしっかり入り込んで紫外線をカットしてくれる印象です。

さあ!使いましょう!その前にビフォアの肌スキルを公開

早速ライスフォースを10日間試したみたいと思うのですが。

その前に使う前の肌もちゃんと記録しておきましょ♡
変化があるのか無いのか、あるとしたらどんな変化なのかがこれで確認できますね。

見た目の肌はこんな感じ

ライスフォース使用前の肌
ライスフォース使用前の肌です。
頬の毛穴が目立ちます(´・ω・`)
シミも・・・小鼻の赤さも・・・。

う~んな肌ですね。。

肌水分計で測定してみました

肌水分計で使用前の水分量を測定
ガーン。
28%・・・相当乾燥しています。
水分も油分も少ない、完全なドライ肌ですね。

徹底的にマニュアル通り使った10日間!気になる肌結果は?

トライアルを試すときの鉄則!
「絶対マニュアル通りに使う」を守り通した10日間。
自己流だと正しいジャッジはできませんから(`・ω・´)シャキーン!

さて、どうなったかチェックしてみましょ♡

見た目の肌の印象は?

ライスフォースを10日間試した後の肌
どうでしょう?

並べて比較してみます↓
ライスフォースビフォア&アフター
肌にツヤが出てきましたね。
炎症のように赤くなっていた頬、小鼻の赤みも少し改善されました。

肌の水分量はどうなったかというと

ライスフォースを10日間使用した後の水分量
48%♡
しっかり潤いました!48%というと「赤ちゃんの肌」と同等の潤いレベル。
肌の表面にハリが出て、角質の細胞に水分がたっぷり入ってるんだなぁ~という印象です。

継続はアリ?ナシ?

トライアルセットの使用感はバッチリ。
もちろん、ライン使い希望です!

しかし。
お米発酵系スキンケアって共通してお値段がセレブ。
化粧水は8,000円、美容液は10,000円・・・って高いっ!

ただ、これが1ヵ月分じゃないんですよね。
ライスフォースは容量やや多めで1本で2ヵ月分なんです。

化粧水なら4,000円/月、美容液は5,000円/月。
そう考えるとだいぶ手が届きやすいかもしれませんが。

まだ高い・・・と思う私のような方にぜひ試してみてほしい方法があります!

プチプラと混ぜて使おう♪

混ぜると言ってもアイテム同士を混合するワケではありませんよ。

混ぜるのはスケジュールです!

お米発酵系プチプライチオシアイテムがコレ↓
日本酒シリーズ(菊正宗)
当サイトでは度々ご紹介しているプチプラアイテムです。

こちらもまたお酒を造る酒造会社「菊正宗」で作っているお米発酵系スキンケア。
しかも超プチプラ。

メイク落としや洗顔料は大容量200g↓
日本酒のメイク落とし

これで1,000円以下なんです↓
Amazonでの日本酒のシリーズ価格

スケジュールは簡単!

お財布と相談して決めますが(笑)

日本酒シリーズとライスフォースを1日おきか、2:1くらいがいいですね。
これだけでライスフォースの月の使用量は1/2~1/3!コストも同じくダウン

しかも同じお米発酵系なので、相性もバッチリ。
他にも同じジャンルのスキンケアで「米肌」というのもありますが、こちらも日本酒シリーズと相性がいいです。

こちらの記事で詳しく紹介しています

【口コミ】お試しあれ♪人気の「米肌」+プチプラコスメで効果倍増!

こんなスケジュールも立てちゃいましたが、まずは自分の肌に合うかチェックすることが一番大切ですね^^;

「ライスフォース10日間トライアルセット」の詳細

ライスフォース10日間スペシャル5点セット

女優・モデルさんの愛用者多し!

水分保持機能を高める「ライスパワーNo.11」配合

世界42ヵ国で愛される実力派

公式サイトはこちら
http://www.riceforce.com

期待ポイント

ライスパワーNo.11がセラミドを増やし、潤いを閉じ込められる肌にしてくれる

価格 用量 特徴 特典
900円(基本の3点セット)
1400円(スペシャル5点セット)
約10週間分 ・お米発酵系スキンケア ・全国送料無料

ライスフォースの詳細へ

-トライアルセットのレビュー
-,

Copyright© ときめき艶肌研究所 , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.